行き当たり日記

本館・イラストサイトの付属絵日記。他愛もない日常を記しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジンガーZ 38話

『謎のロボット ミネルバX』

この38話は、テレ朝系の爆笑問題司会『懐かしのアニメ名場面』で
お馴染みの作品なので、観た事ある感を抱く方も多いのでは?

では、参りましょう。


我らがDr.ヘルの送り込んだ機械獣が
いつものように街で大暴れです。
38-1.jpg
ところがマジンガーZと対峙した途端、
攻撃をやめただけでなく戦闘気配を消してしまいましたよ。

そればかりか逃げ出す始末。
38-2.jpg
「やい、戦わないのかよ!待てーッ」
何だかマジンガーがタダの追い剥ぎに見えます(笑

『いやん☆』
抵抗虚しく衣服をひん剥かれてしまったかのようですね。
38-3.jpg
挙げ句に観念したのか、
いえいえ、既に捧げる覚悟があったのでしょう。
ふたり見つめ合ってしまうのデシタ。

やや、そういうワケじゃないですね。
ハイ、すいません。


この機械獣・ミネルバXは、
兜甲児・シロー兄弟の祖父でありマジンガーZの製造者である
兜十蔵博士が設計したマジンガーのパートナーロボなのです。
38-4.jpg
ヘル様がその設計図を元に製造、
打倒マジンガーのために送り込んで来たという訳なのですが、
腹部のパートナー回路が作動して
ヘル様のご命令を無視した形となったのです。

光子力研究所の面々は、
ミネルバはマジンガーと共になら危害を加える心配がない事から
データ収集を兼ね、しばらく様子見をする事に。
38-5.jpg
ここぞとばかりにイチャイチャするマジンガー(笑
昭和の香り漂うフェミニストぶりですね。

わたしは足が大いに痺れ、
膝枕に調子ブッこきまくるダンナを張った事がございます。

「ちょーっと何やってるのよーッ」
38-6.jpg
さやかさんも昭和の香り漂う嫉妬ぶりですよ。

「あれはアフロダイAといって
とーってもおてんばなじゃじゃ馬ロボットなんだ」

このオトコは私のものよ、
アンタなんか相手にされていないのよ的な
ミネルバの顔がなんともステキです
38-7.jpg
おてて~つないで~♪

「ここでお寝んねしな。また明日遊ぼうね」
38-8.jpg
「ちょーっと、ちょっと、ちょっと、
そこは私の格納庫でしょ!」

「あー・・・、じゃあアフロダイAは富士山にでも
立て掛けておいたらどうだい?」
38-9.jpg
「ひどいわひどいわっ」
すねるアフロダイがカワイイです。

操縦席のさやかさんも同じポーズですねてカワイイです。
38-10.jpg
「あちゃー、怒らせちゃったよ」


以降は特筆すべき事もなく、これにて終了です。


さてさてさて、
何故マジンガーで茶を濁したのか・・・
それは今日がスーパーボウルだからです。
2361.png
深夜の放映まで結果を知る事のないよう、
情報をシャットアウトして生きる日なのです、今日は。

伏兵は帰宅時の電車の中の夕刊紙と
テレビを点けた途端の結果表示ですが、
毎年恒例行事ですので
十二分に気をつけなイカンと肝に銘じてあります。

それでも昨年以前は
日記だけはリアルで記していたのですが、
超あぶねーって事があったので、今年はやめたワケです。

ま、今頃何かしらで結果を知ってしまって、
憤慨しているカモしれませんが。

あ。
しくれのんはニューオリンズを応援しますが果たして?


☆拍手お返事

>02/08 00:25
それにしてもウトウトしすぎた。
へっぽこチャンプにみえたよ。
気がついたら陣営が歓んでたし。
スポンサーサイト

マジンガーZ 29・39話

『大逆転マジンパワー!!』


がしっ
ぶぃんっ
29-1.jpg
ぶぃーんっ
どかっ

「テストは成功したぞ、あしゅら男爵――。
29-2.jpg
機械獣・グレンゴーストC3の前に
マジンガーZの性能と全く同じ性能をもった機械獣が
手も足も出なかったわい」
きらーん☆

・・・。
・・・・・。
・・・・・・・。
え~とヘル様・・・『マジンガーと全く同じ性能』だなんて、
そこまで敵をシッカリと把握しているのに
何故今までこてんぱんにやられてしまっているのでしょう?


その頃、甲児くんたちは――
わっしょいわっしょいッ
29-3.jpg
お?粋だね、江戸っ子だね。
駿河っ子でした。

そしてさやかさんスクロール画。
29-4.jpg
浴衣というより晴れ着です。
ちょっとカンチガイなさやかさんですね。


続いて39話です。

『捨身の挑戦!真紅の海のサルード』


日本列島周辺の地下に
地震のエネルギーが溜まっているそうです。
理屈は良くわかりませんが・・・。

それに目を付けた我らがDr.ヘルは、
機械獣・ザリガンG8にそのエネルギーを一気に爆破させます。
理屈は大いにわかりませんが・・・。
39-1.jpg
すると、のどかな昼下がりを満喫する甲児くんとさやかさんをはじめ
日本列島をやたら大きな地震が襲うのです。
39-2.jpg
それにしても見事な散らかりぶりです。
地震とは関係なく、普段から片づけられない症候群なのかもしれません。

・・・ん?

おぉーッ
39-3.jpg
さすがのわたしもちょっと欲情した(笑

ぬぅ・・・?
お互いの脚がもうちょい交差してて欲しいよね。
くそッ、作監が若林ならと地団駄を踏んでしまいます。
ちくしょう!

それにしても、相も変わらずに
さりげなくステキなマジンガーです。

当時の事を振り返って頂きました。
G氏(44歳・静岡県・大統領):人生の目標が定まった。
F氏(39歳・熊本県・落ち武者):昨日のパパとママと言ったら食卓が静かに・・・。
C氏(65歳・山形県・ニート):これを境に女性に抱きつく事を始めた。

はぁ、ナルホド。
C氏はおそらく の方と同一人物でしょうね。
もちろん同意があっての事と信じます。


「あぁ~ん」
ばちっ☆
39-4.jpg
「い、嫌らしい事しないでッ」

「な、何言ってんだ。
自分から抱きついて来たくせに・・・ッ」
39-5.jpg
「・・・。
す、すごい地震だったわね。震源地はどこかしら?」

何だコイツら・・・。
少年向けとはいえ、ココまで来たら一線を越えて欲しいです。是非に。


おまけ。
今日は班の忘年会。
昨日記したようにちづるん(仮)トコと合同で
呑んだくれていると思われます。

よってマジンガーレビューで茶濁し。

2235.png
今頃、こんなカンジでしょうか?

マジンガーZ 20話

『嵐を呼ぶ機械獣ストロンガー』


シローちゃんのクラスに
やたら大人しいミツオくんという少年が転校して来ます。
20-1.jpg
ですが、その大人しさ故に
ガキ大将・オニマルくんのイジメに遭ってしまうのです。


そそ。
このオニマルくんの中のヒトは『花沢さん』です。
山本圭子、サザエさん~マジンガーZの黄金ターン!

ちなみにマジンガーZの後番のグレートマジンガーでは、
永井一郎(波平~悪霊将軍ハーディアス)と
村越伊知郎(旧ノリスケ~超人将軍ユリシーザー)が
サザエ~グレートの黄金ターン発動!


そんなミツオくんに目をつけたあしゅら男爵は、
機械獣ストロンガーT4を与えるから
イジメっこのオニマルをぎゃふんと言わせてやれと持ちかけます。
20-2.jpg
それを聞き喜ぶミツオくん。

それにしても、一介の少年たちの事情までも把握している
ヘル様ご一行には舌を巻きます。
恐るべき情報収集能力です。

おそらくはみなさんの部屋に貼ってある
ジャニーズやAKB48のポスターにチューをした事や
ベッドの下のエロ本
こっそり購入したスケスケの下着に、
最近マンネリだから・・・と
突起付きゴム購入の情報まで網羅しているに違いありません。

ぎゃふん
ストロンガーを駆り、オニマルくんに
そう言わしめたミツオくんは有頂天になりますが、
ストロンガーはミツオくんの意思に反し
ふたりを頭のハッチに押し込め暴れ始めます。
20-3.jpg
そうです。
少年ふたりを人質にして
マジンガーZとアフロダイAに手を出させなくするという
あしゅら男爵らしからぬ素晴らしい作戦だったのです。

手をこまねくマジンガーとアフロダイに対し、
ストロンガーの強襲が始まりました。

もちろん、この模様をご覧の我らがDr.ヘルより
あしゅらへお褒めのコトバが届きますよ。
20-4.jpg
「お褒めに預かり恐縮です。
では、ごゆっくりとマジンガーZの最期をご覧ください」

「ふはっ」
「ふふっ」
20-5.jpg
男側と女側がいっしょに違う笑い方をするのはいいのですが、
何か見た事もない笑い方でちょっと不気味です。

ちょっとナゾな右手と女側をいっしょに見るとそれなりの笑い方ですが、
男側で見るとタダのオカマみたいでなおさらきしょいです。


さてさてさて、手を出せない甲児くんたちですが、
アフロダイがストロンガーの注意を惹き、
その間に甲児くんがホバーパイルダーでふたりの救出を目論みます。
20-6.jpg
そして何とかオニマルくんはパイルダー内に
引っ張り込み救出しましたが・・・

「わぁーッ!」
な、何とミツオくんが突風に
ケシ飛ばされてしまったではないですか!

この危機一髪の場面で甲児くんは、
地面スレスレのアクロバティックな救出をするんだろうなと
期待していたわたしの予想を遙かに超えた行動をとるのです!
20-7.jpg
「パイルダーオン!」
何事もなかったかのように――
えぇ、何事もなかったかのようにマジンガーとドッキング、
そして見事にストロンガーを撃破するのです。

戦い終わって――
「ミツオは大丈夫かなぁ・・・?」
20-8.jpg
「ボスたちが追って行ったから、
そのうち無事に戻ってくるさ」
そ、そうかなぁ?
上空20メートルくらいから堕ちていったんだけど・・・。

が、甲児くんの仰る通り、
ノーヘルでバイクを駆るボスの後ろで
無事、ノーヘルでまたがるミツオくんの姿が。

よ、よくぞご無事で・・・。
わたしなら確実に死んでいるので、
その時にはドッキングなぞせずに、どうぞ手を差し伸べてください。
20-9.jpg
そしてふたりはガッチリ握手をするのでした。
めでたしめでたし。


おまけ。
やおら寒い。
2180.png
ウチの会社は吹き抜けはもちろん、
廊下や階段等も暖房されないので部屋から出ると凍る。


そそ。
サッカー・W杯南ア大会出場32国決定。

史上初のW杯で強いスペインをそろそろ観たい。

ハンドで地獄行きのアイルランドにはウケた。
みんなフランスが好きなんだなぁ・・・。


☆拍手お返事

>11/19 00:36
エコじゃないなぁー。

>11/19 17:34
あれ?先に記された。

マジンガーZ 12・41話

『裏切者! 巨大化ロボット・バイコング』


ココの続きですね。
ヘル様とへっぽこあしゅらのステキなやりとりに対し、
蛇足感極まりないのでこちらに持ってきました。


さてさてさて、我らがDr.ヘル至極の発明品・巨大化銃ですが、
まだまだ未完成で後一回のみ使用可との事。

そこで、巨大化させてマジンガーZと戦わせるモノを探せと
御命令を受けたあしゅら男爵は
鉄仮面と共に散策に繰り出すのです。

トカゲや野良ワンちゃんに熱視線を送るのですが・・・
12-13.jpg
「いや、ダメだ。ダメだ。
トカゲや犬でマジンガーZに対抗出来る訳がない・・・ッ」

すると鉄仮面があしゅらに進言をします。
「あしゅら男爵、あれなどは如何でしょう!」
「ど、どれだッ?」

ぶー
12-14.jpg
「バカもの!ブタでマジンガーZを倒せれば苦労はせんわっ」

・・・トカゲやワンちゃんよりは強いと思います。
何かと卑下扱いのブタさんは可哀想ですな。

それにしても部下に対してあしゅら男爵の強いこと強いこと。
バカもの!ですよ?バカもの。
さっきまでヘル様のイジメを受けてへいこらしてたのにね!

まるで家の中だけは強いコのようです。
最近だとネット上含むってパターンも多そうですね。


引き続き41話です。

『折れた翼 大空の死闘』


マジンガーZがジェットスクランダーの飛行訓練中です。
41-1.jpg
スクランダーは34話で初めて登場なのですが、
それから6話を経てから思い出したかのように訓練とは・・・ッ

訓練後、腹ペコの甲児くんの眼前に並んだのは
航空食、航空スープとやらのナゾの食物です。

月面に人類が初めて到達した時に
宇宙食がクローズアップでもされたのでしょうかね?
発想がいかにもな当時っぽさを表していてステキです。
41-2.jpg
「私が腕によりをかけて作ったのよ。
たーんとおあがりなさい」

お、お手製ですか・・・さやかさんは天才かもしれません。

「こんなもの、食えるかよッ!」
41-3.jpg
「そんな事だから操縦ミスをするんじゃないのッ!?」

「そんなに食いたきゃ、自分で食いな!」
41-4.jpg
「そりゃ、もういっちょう!」
41-5.jpg
「あぁーん」

おぉ、びっくり。
さやかさんのブラジャーお披露目です。

パンチラはある程度常套って気がしますが、
ブラ出しなんて他作品を含めてもそうそう観るものではありません。

当時の事を振り返って頂きました。
E氏(38歳・滋賀県・NASA大津出張所):あれは何?と訊いたら食卓が静かに。
D氏(47歳・埼玉県・超科学者):さやかさんの顔をスーちゃんに置きかえ擦った。
C氏(65歳・山形県・ニート):これを境に女性下着の収集を始めた。

はぁ、ナルホド。
C氏はおそらくココの方と同一人物でしょうね。
収集であって、ドロでない事を祈ってます。


おまけ。
あら?昨日の報ステだかゼロだかでは、
報道陣を前にしたご両親は顔出ししていたのに・・・。
2162.png
今日は再びモザイク掛けでした。

ま、いいや。お昼(ゴハン)行こっぜーッ


☆拍手お返事

>11/11 02:07
あ~んどテリオス!

>11/11 09:23
西脇工や報徳学園じゃないんだ。

マジンガーZ 32話

『恐怖の三つ首機械獣』


打倒マジンガーZのために開発された
機械獣ゲルベロスJ3のスピードに翻弄されるマジンガー。
32-2.jpg
「そんな事したって追いつかないわよぉッ」
「うるさい!もうアッタマ来たぜー!!」

わたしも子供の頃にトンボを追いかけたものです(笑

ゲルベロスはとある作戦のために
熱海から三島へ飛び・・・

どすどすどすっ
32-3.jpg
マジンガーが追いついた途端、
それを尻目に今度は三島から清水へ飛び去ります。

どすどすどす・・・っ

そうです。
ゲルベロスはマジンガーに負荷をかけまくり
オーバーヒートさせる作戦に出ていたのです。

そして狙いは的中、マジンガーは見事に崩れ落ちるのです。
32-4.jpg
操縦席です(笑
上は大火事、下は洪水だ。

あしゅら男爵の勇み足で何とか窮地は逃れ、
さやかさんに連れられ帰還した甲児くんではありましたが、
ゲルベロスを倒すには
マジンガーも空を飛ばなくてはダメだと悟り
その方法をいろいろと思案するのですが・・・
32-6.jpg
「やめとけやめとけ。
この前のテストで数学25点、化学0点のおまえさんに
ロボット工学が判るワケあるまい?」

正義の味方に没頭しすぎたのか、
甲児くんってアタマの悪いコちゃんだったのね・・・。

「こっの野郎!人が気にしている事を・・・ッ
いつかみたいにスカートめくっちゃうぞっ!」
32-7.jpg
お約束。
わたしとしては、スカートをめくって欲しかったよ。

その後もあーでもないこーでもないと
飛行法を思案する甲児くんですが、
シローちゃんお手製のロケット花火付き飛行機を目の当たりにして、
とうとうその方法を閃くのです!
32-8.jpg
「ちょっと、これはいったい何のマネよ!」

おっぱい
32-9.jpg
どーん
先っちょは作画監督・若林哲弘の悪戯心でしょうか?

「なぁに。おまえさんと同じぺちゃパイじゃぁ、
アフロダイAが可哀想だからね、
ちょっとボインにしてやったのさ」
32-10.jpg
「な、何ですって?もういっぺん言ってみなさいよッ」
「ぺっちゃぺっちゃぺっちゃぺっちゃぺっちゃパイパイ・・・」
32-11.jpg
ばちぃっ

ぺちゃパイとかボインとかひさびさに聞いた。
てゅか、言われた事ないかもしれん。
ぺちゃパイはゼッタイありえないけど(えー

さてさてさて、再び襲来して来たゲルベロスに対し、
マジンガーはおっぱいアフロダイを引き連れ出撃。
32-12.jpg
どすどすどすどすどす・・・ッ
ナルトか?

「今だ!おっぱいミサイルをブッ放せ!!」
32-13.jpg
おっぱ~い

マジンガーが飛んだ!マジンガーが飛んだ!
32-14.jpg
こう見るとクララって大した事ないね。
泣き言なんぞいいからすぐ立て!走れ!!


マジンガーZは飛行出来ない事が弱点と
Dr.ヘルが飛行型機械獣を初めて送り込んだのが19話。
それから12話を経て、ようやくこのお話で
マジンガーZは事実上の初飛行をしました。

もともと本作は4クールの予定だったのでしょうか?
セラムンの基本5戦士の全登場をみるかのごとく
飛行までをゆっくりゆっくりと丁寧に描いていたのですね。

もちろん、その過程では弓教授に
マジンガーを飛行させる事は容易ではないと言わせたり、
飛行しなくては今後は平和を護る事は不可能では?と
視聴者に思わせたりしながら。

最近のへっぽこアニメではゼッタイに描けませんなぁ。
大いに平伏すがよいってカンジですね。

そして本格化飛行のための
紅の翼・ジェットスクランダーは次の次で登場なのです。

そそ。
どうでもですが、このお話は脚本・山浦×作監・若林の黄金コンビです。
えぇ、52と同じです。
どーりでステキなワケだ。


おまけ。
ともちゃん(仮)とおでかけ。
2154.png
何かやたらとあったかいよ!
おーッ!!


そそ。
今日から修造の新番がスタートだよ。
日本シリーズ、そっちのけで観てるよ。
熱いぜ!泣けるぜ!


☆拍手お返事

>11/06 23:36
ま、そんな大袈裟な事でもないです。
どうやらaltの本来の目的以上の事を
求めていた風でもあります。

>11/07 00:53
何ッ!?言えよ。
何も言われなかったってコトは、
不自由を感じた方がいなかったんだね・・・ふっ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。