行き当たり日記

本館・イラストサイトの付属絵日記。他愛もない日常を記しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近鉄ファン(えー)ですがー

球春到来。何やらプロ野球オープン戦が開幕していたようで。

まーくんだか大嶺だかがスポーツ新聞紙面を賑わすので、
感化されてバッティングセンターに行ってきちゃったよ。

しかもヒール履いて打っていたよ、どーだぁ
まぁソレとはカンケイなく(関係アリと思いたい)
たかが球速100キロで簡単にねじ伏せられてましたー(涙)!

歳は取りたくねぇ・・・。
503.png

そそ、わたしってば右投左打なんですよ。
どう、松井秀喜みたいでカッコいい?


おぉうッ、知らんうちにハイザック
バックパック左側フィンユニットがへし折れちょる・・・(泣)。
引っ越しのどさくさで折れたかッ!?と思いきや
折れた部位が見つかりませんよ。くそッ

それ以前から被弾して(違ッ)やられていたのかしら?

あー、上記のようにちょろんとでもガンプラネタとかのオター系を記すと、
へちょデジカメとか偽デジカメ(ケータイ)を駆使して
自己マン画像をベタベタ貼りつけていきたいって思うよ。

デジカメの使い方を訊かな・・・(えーえー
スポンサーサイト

ちっさな冒険

家の近所をてくてく歩いて探検してきました。
表通りはそれなりに栄えていて、裏通りは自然もある住宅街で
結構いいカンジなのですヨー。

めぼしいトコではチャリ屋と郵便局が見あたらなかったけど、
殆ど利用するコトはなさそうなので、まぁいいでしょう。

裏通りのちっさい公園に『公園デビュー』(死語)の妄想が錯綜するも
ちかんに注意」の看板に萎えたよ。

そそ、以前住んでたトコと違って、スーパーとかドンキがちと遠いので
タルい時にはお買い物がやたらメンドそうってコトも発見ね。


おまけ・・・
男性の同性愛が「好き」 「腐女子」が増殖中

この記事によると『男性の同性愛を扱った漫画や小説が
好きな女性たちを「腐女子」と呼ぶ』と記されてますね。

こんな定義どーでもイイのだけど、このテのオタ用語が発信された当時より
腐女子はやたら意味合いが狭くなってツンデレはムダに広くなったよね。

一部オターさんのアッタマかちかち融通利かなそうイメージはニガテだなぁ。
ある意味パンピーと融合されたがための弊害ですかね・・・?

名称は?

事務スナイパーさんにバトン渡されていました。
ぬぅ長いゾ・・・てゅか、このバトンを制作したのはどんなヤツだ!?


1:6人にバトンを回す
お好きな方、ドウゾー

2:ぉ名前ゎ??
旧姓は川上

3:ぉぃくつですか??
イイ歳

4:ご職業ゎ??
さらりー

5:ご趣味ゎ??
趣味というより好きなコトは・・・本館のご案内の項参照

6:好きな異性のタィプゎ??
視野が広くて語彙が多い。団体スポーツ経験者だと尚イイかな

7:特技ゎ??
何かあるかしら?

8:資格何か持ってますか??
普通自動車運転免許くらい・・・カナ?

9:悩み何かぁりますか??
特に

10:ぉ好きな食べ物と嫌ぃな食べ物ゎ??
肉が好き。胡瓜を筆頭に瓜類がキライ

11:好きな人ゎぃますか??
この歳になると好きというより大事って感覚なのだヨ

12:貴方が愛する人へ一言
フィギュア買っていい?

13:回す人6人の紹介を簡単にぉ願ぃします。
名指ししておりませーん


設問はまだまだつづくよ! 【“名称は?”の続きを読む】

舞-乙HiME Zwei ア・ラ・シの予感

発売日を迎えたのでちょろんと感想。
あたりさわりなくもビミョーなネタバレに以下ご注意をば。


1・4巻だけでストーリーは十分紡げそうですね。
2・3巻はファンサービスとちょっとした撒き餌に回収ですか。

今巻はアリカはただのヒトでエアリーズのオトメ活躍編。
電童絡みで乙本編でもそれなりに注目されたサラさん、
当時からそれを察してか、わざわざ新規声優の沢城(誕生日いっしょv)を
起用したキャラだけあって、今作ではシッカリおいしい扱いのうえに
演出が進藤の母親やっていて、ベガ2とか呼ぶヒトにはたまらん風味。

あぁ、わたしは雪之(ユキノ)をサラと呼んでもいーケド
サラをベガ2とはゼッタイに呼ばないよ?

乙本編でももっと欲しかった正当ドンパチがココにあるッ!
ハルカ・チエ×親玉(?)・スレイブ戦は燃えますねぃ。
准将の退場はまぁ予想の範疇ですねー。

次巻はいよいよニナが立ちあがるんですね。
わたし的にはいらんコなのですがー(えー


おぉッ、カウント5000突破かヨ・・・
以前はひと月強で1000回っていたのにねー、びっくりだねー。
閲覧・リンクを貼ってくださっているみなさん、ありがとうございます♪

舞-乙HiME Zwei Vol.2

わたしにかかれば入手するコトなど屁でもないわッ!
498.png

率直な感想『いや後悔とか全くなくて、 出てく(略)』は前回といっしょ。
当たり障りのナイ感想は発売日である明日以降でねー(誰も待っていません


新居に移って一週間ほど経ちました。
学生の時には妹と2年間一緒に住んだり、
ひとりで生きられずに転がって来たダメ弟の面倒をみたりなど
同居経験ってのはそれなりにあるのですがー、
さすがに『きょうだい』とは勝手が違って
他人(えー)全く異なる環境で育って来た人間と
ひとつ屋根の下で生活ってのは結構ウザい(えーえー)ものなのね。

そもそもひとりの考えだけで決断出来ナイってのは
わたしには向かないぜよ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。