行き当たり日記

本館・イラストサイトの付属絵日記。他愛もない日常を記しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作画のおはなし

昨日のマジンガーがあまりにも不評・・・
いえ、不評というより苦笑いと推測されますが、
かえって希望されていない事をやりたがる性分なので今日も行きます。

昨日愚弄したDr.ヘルと器の点では大して変わりはないですね、すいません。


とりあえず蛇足からスタート。

一度だけゴードン博士とやらが登場します。
博士がなぜ来日したのかは大いに忘れましたが、
マジンガーを水中でも陸上と同じ起動能力にするための
協力者だったような記憶もありますが定かではないです。

さてさて、弓教授の歓迎を受けるゴードン博士の元に
妻子の乗った船が機械獣に襲われたという一報が入ります。
すると ――
hakase3.jpg
は、博士の顔色が・・・ッ

そりゃ、妻子の乗った船が撃沈されたら尋常ではいられないでしょうが、
人間、限度というものがありますゾ。

教授も博士の妻子の安否を気遣う以上に
真っ白な博士自身を気遣っているようです。


では本題です。
このゴードン博士登場回(18話)の作画はやたらよいです。(作画監督:森下圭介)
sakuga5.jpg
ね。
遠近法はもちろん、人体構造を超プロの如く捉え、表現しているばかりでなく、
甲児くんがやたら凛々しく、さやかさんも知性と美貌を備えた作画です。

このままふたりがベッドでひとつになり燃え上がったとしても
バッチリ絵になると思いませんか?
や、絵なんですが。

次に28話を見てみましょうか。(作画監督:白土武)

だ、誰・・・ッ!?
sayaka4.jpg
親公認の無免許運転へのツッコミなぞ、
もはや愚の骨頂レベルに思えるナゾなさやかさんです。

これではどこぞやの魔女っコか、
はたまたドタバタラブコメのヒロインです。

もうっ、ママったらどうして起こしてくれなかったのッ!?
何言ってんの?何度も起こしたわよ。
あ~遅刻遅刻ぅ~と食パンをくわえて
玄関を飛び出して行く様が目に浮かぶようです。

ま、厳密にいえば・・・少なくともマジンガーに関しては
作監は居て居ないようなもので、
原画班の個々によって絵に大いなる違いが出ます。

ひとつの話のなかで、甲児くんが二人出てきたり、
さやかさんが三人出てきたりする事も珍しくありません。
よって、ラブコメさやかさんが登場したところで
何もおかしい事はないのです。

ただ、わたしが申し上げたい事は、
この28話のラブコメさやかさんを観た方の
100人中89人強が『中のヒト』が松島みのりだと
言い当てられるのではないでしょうか?という事です。

中のヒトの十八番である役柄演技とその醸し出す雰囲気が、
全92話中で唯一作画に現れたステキな回だと思ってやまないのです。


おまけ。
今日も暑かったです。
湿気がない分、純粋な暑さというカンジでした。
1850.png
ちょっと暑いくらいでぐだぐだ言うなよ!

先陣を切って戦う管理者は厳しいのです。


☆拍手お返事

>06/25 00:50
昔ならではのイイ味というのだよ?

憶えておらんと申すか・・・ッ
sekkyo.jpg
も、申し訳ござ ――
ばちぃっ
asyura2.jpg
ぎゃふッ
※ばちぃっは別のハナシの時です。

断崖絶壁を進む・ちょい大きめ。
dangai.jpg
これでいい?

自己ちゅーと素晴らしき姿勢

当サイトはひとり機械獣祭りを実施中ですが、
資料の機械獣はリンク先のよもたんから戴いています。

月曜にもよもたんから注文した機械獣キャプ画を受け取ったのですが、
その中のベルガスV5を見てふとしたコトを思いだす。
bellgus.jpg
このベルガス登場の回は光子力エネルギーの秘密を暴くため、
マジンガーでなくアフロダイを拉致してそのデータ回収をするのだけど、
結局は回収したデータもろともマジンガーにその野望を砕かれます。

このヘンまではよくある正義と悪の戦いアニメなのですが、
逃げ帰ったあしゅら男爵にDr.ヘルは恐ろしい事を訊くのです。

「データは塵と化してもオマエの脳はそれを憶えているのだろう?」

WBCでの日本代表の活躍に歓喜した人のなかで、
ナマで試合を観戦中に今の球種何?と訊かれて
答えられる人間が何人いるよ?

スポーツ好きのわたしだってサッカーに関すれば
「今、シャビはどう裏を取ったん?」と訊かれたら
えー・・・するすると・・・としか答えられんぞ。

『自分の出来る事は常識』的なヘルは何てちっぽけなヤツだ。
まるで現代社会の稚拙な管理職を見るようだ。
asyura.gif
一喝された挙げ句コドモような暴言を浴びたあしゅらは
縮みあがり恐縮しつつ、やがて小さくなって消えて無くなっちゃったよ。

そそ。こんなあしゅら男爵ですが、
実はすんごく部下に信頼されるべき男女なのです。

打倒マジンガーを果たすべく、
旧日本軍が開発したとか云うガレン砲を求め、
な、な、なんと ――
asyura.jpg
自ら部下の鉄仮面軍団と共に断崖絶壁を進んだりするのです。

今更ながらわたしも自らの足で現場に立ち、
先陣を切って戦える管理職になろうと心に誓うのでした。


おまけ。
信号待ちをしてたらわたしが渡ろうとしている横断歩道を
一台のバスがゆっくりと横切り交差点に進入し左折したのだけど、
そのバスに乗るバス通学であろう小学生ふたりが窓からわたしを凝視。

その視線に気がつきわたしもそのコらに目を向けるも
依然わたしを凝視してたよ。

なので、なんとな~く手をふってあげると、
ちょっとびっくりというカンジだったのだけど、
すぐさま「わーい」といっしょけんめい手を振りかえしてくれたよ。

なんかひさしぶりに純真無垢な汚れない心に触れた感をおぼえたよ。

エゴと野望だけが渦巻く社会に身を投じて十年、
忘れていたモノを思いだしましたとさ。
1848.png
会社に戻って早々に汚れたヤツらに一喝したよ。


☆拍手お返事

>06/23 23:08
はじめまして。
マジンガーというより機械獣がいっぱいですね。
ひとり機械獣祭り絶賛実施中です。
ハイハイ、お邪魔させて頂きますよーッ

>06/24 00:55
サプライズ内で中継したみたいよ?
私のなかのワインが・・・じゃなくてマンガだよな。

真夏日

良いお天気でした。
1846.png
今年いちばんの暑さだったらしいけど、
このくらいならわたし的にはカモーンです。

むしろ業務に追われてへろへろと化しました。


あ。
むか~し、『小柳ルミ子と大澄賢也の披露宴を観た方、
世間もアナタと同じ感想です。
観られなかった方、今アナタが想像している通りの披露宴でした』っつー
週刊誌の投稿欄を読んで、
あぁ、やっぱりそうなのかそうなのねと思った記憶があるのですが、
川島なお美とどこぞやのパティシエの披露宴もそんなカンジだったのでしょうか?
きっとそんなカンジだったんでしょうね。


☆拍手お返事

>06/23 00:52
エイベックスのようにかい?

>06/23 01:07
ヤツらを好きじゃないのでしょう。

昭和的にな!

「今頃は株主にネチネチやられてるんでしょうか?」
「だろうね。お客より大事な株主には逆らえませんわ」

ウチは笑えるくらい業績が景気と比例してるからね。
あんだけ純損失を計上したらすんごいヤられそうだ・・・。

「付け焼き刃の補填策なんか示してないで、
可愛く謝ればイイんですよ」
「?」

1843.png
「メンゴメンゴ」
「・・・」

そうだな。それしかないな。
わたし的には走者一掃適時二塁打ってカンジだぜ?


☆拍手お返事

>06/22 00:49
にゃ。刑事一代観てたよ。
最後は自分の意思だからね。
そこを育てな、だよね。
図工の授業のすごろく制作で、
項目が『1万回休み』、『スタートに戻る』しかないようなのを
作ってたヤツが変わるとは思えないよな!

>06/22 08:22
荒川に浅田妹、石川、北島の活躍で
一時、フィギュアとかゴルフ、水泳に飛びつくのが流行りに・・・。
そのヘンに関しては確かに親のほうが目くじら立ててたよね。

活気を持たせろ、性格把握しろ

エチカの鏡とやらで、巷で噂の脳科学ばあちゃんを取り上げるらしいね。

いっつも思うんだけど、こーゆーのに飛びつくパパママって
いったい子供に何を求めているのだ?

おそらく後々の学・経歴なんだろうなと思うんだけど、
飛びついているパパママのなかで、
自分の学・経歴を胸を張って世間に示せるヒトって
2割にも満たない気がするんだけど?
テメエの体たらくを棚に上げてめんどいヤツらだな。

少なくとも学力を上げる努力が出来る人間になるのは、
対人環境と性格と元々の資質で決まるって
ヘンなコンプレックスとかあるくせに判らんものなのかね?

簡単な例を挙げてみようか?
わたしは4きょうだい(兄・妹・弟)なのですが、
きょうだい揃って同じ環境で過ごしてきたわけだけど、
お勉強に関しては上から慶・立・中・専だ。
あ、弟の専は専修じゃなくてタダの専門学校だぜ?

ちなみにニホンジンなら学力と共に
知らずのうちに競争させられる運動能力に関すると、
上から甲子園~ノンプロ・インターハイ出場・
高校まで運動部にいました・帰宅部だぜ?

見事なまでに両力とも段々下に傾いてるね。
兄貴と弟をこれだけで比較したら
それこそ賢兄愚弟の典型だよな!
あ、ダンナが「ウチもそうだぜ?」って。

同じ血筋で同じ環境にいてもこうまで違うのだ。

ウチのきょうだいが揃って超幼少時に
脳科学ばあちゃんの講義を受けたところで
この経歴に毛が生える程度としか思えん。

講義を受けていたら弟が早あたりだったカモ?
1200%ありえん!

要は性格がメインで且つ対人環境が影響と思うよ。
対人環境の良さから得る活気ある生活を送れたヒトって
かなりの割合で己の目指した道に向かって生きられるしね。

ま、この対人に関しては運任せではあるけれど、
性格をしっかり把握してうま~く導いてあげれば、
アンタみたいに学歴コンプレックスを持った
ちっさい人間にはならないカモね。

と、ココまで記して気がついた。
『お受験』のためかもしれないね。
どんぐりの背比べの時期なら差を導ける気もするね。

レベルはどうあれ、フツーに私大に一般受験で行った人間は
誰もが思う事だけれど、『下から来たヤツっておっぺけばかりだよね』。
それでも社会へのスタートラインは同じトコからなのだ。

そういう意味でお受験とやらで得た超エスカレーターは超オススメ。
昔はアホの典型と思ってたけど、今は楽出来るならしちゃえだよ。

それでも、良くてももう一度どこかで受験しなくちゃの結果に終わると、
そのもう一度の時に『テメエに出来ねぇコトを子供に求めてんじゃねぇよ』反乱が
ある可能性も考えてムダな金遣えよ?


おまけ。
2次会・3次会とだらだらして明け方ご帰還しました。
トドメの松屋を出る時は『飲み屋のねーちゃん今お帰り~』状態でしたよ。

お酒が抜けずに一日へろへろ。
1841.png


あ、今日は地味~なほうの父の日だったんだね。
わたし的には母よりは大いに祝えってカンジですが。
ちゃーんとTELだけはしておきました。
ブツは敬老の日とまとめてね。


~きのうのマジンガー~
kohsaya.jpg1838.png
『ま~た逃げ帰ってきたわね!』


☆拍手お返事

>06/20 23:35
スゴイな。
ふぅん、そんなん元・家族のなかでやれよ、
他人様の前でハズいだろ?としか思えないよ。

>06/21 00:55
ポツポツとは聞こえてきてるよ。
とりあえず依願からだと思うけど、
ホントの依願かどうかは知らないけどね!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。