行き当たり日記

本館・イラストサイトの付属絵日記。他愛もない日常を記しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞍替え2年

「もし亀田が勝ったら、
TBSは亀田側局に出戻っちゃうのかなぁ?くすっ」
1996.png

確かにちょっと興味あるな。
当日はさすがに客観的実況だろうけど。


☆拍手お返事

>08/26 00:21
こんなモンです。
これのイタイ版です。

>08/26 00:46
うん、窯みたいな竃みたいなヤツのトコ。
ハレルヤだかハナノキだか・・・。
うん、そんなヤツ。
著作のカンケイでコストばかりかかるのやも・・・。

>08/26 03:32
ネーミングは我ながらウマイな、と。
ま、誰もが考えそうなので、
このテの商品はダメの烙印が既に押されているのかもですが。
さらには著作のカンケイで不可能なのかもしれません。

>08/26 06:17
継続する方は少ないかもですが、
1回ぽっきりでなら貼りたいと思う方は多いと思うのです!

お持ち帰りの選択肢はなし?

「酒井さん(仮)から凹カステラが回って来たんですけど、
スプーンやフォークがなかったので・・・
1993.png
(掃除の)おばさんトコにまいまい(仮)を走らせときました!」

・・・そんなに今すぐ食べたいかね?

相変わらず、とろとろして美味しかったです。
ごちそうさまでした。


おまけ。
生涯2度めの痛車を見た。
今回はデ・ジ・キャラットのでじこでした。

しかもコゲ絵版だったので、あの毒々しい色が手伝ってか、
イタさを感じるどころか疾走感溢れる模様のように見えました。
そう、まるで龍とか桜や牡丹を背負った怖いおぢさんのように。

その瞬間、とある商品を思いつきましたよ。
その名は『痛トゥー』。ハイ、痛いタトゥーです。

どうよ?
痛車よりもよっぽどお気楽にどなたでも満喫出来る
素晴らしい商品と思いませんか?
1994.png
そのうえ、彫るのではなくシール式にしたら、
いつでもどこでもキャラ換え可能ですよ!

とりあえず商標登録しとくかって、今マジメに考えています。


☆拍手お返事

>08/25 00:42
えぇ、吸い込みますとも!
弾いていた頃がなつかしいわ。

>08/25 01:22
ゲームにならなかったので大敗と同じだけどね。
ラスト4分くらいに夢は見られたのでちょち解釈はチガウかなだけど。
あ、先日に記して頂いた時もそうですが、
途中で切れちゃってます。

秋の気配

「最近、朝と夜は風が秋っぽいんだけど、今日はお昼まで秋っぽいよ。
やるな、高気圧と乾いた空気!」
1991.png

あたしゃ急激に秋めくと、
お肌の潤いが大いに奪われて困るんだよね。

ただでさえ、潤いがなくなってきているのに・・・ッ


☆今日の球児たち ~甲子園~

中京大中京が43年ぶり7度めの制覇。おめでと。

ちょち時間を作れず、まるで観られませんでしたが
最終回を除いては予想通りでしたね。

途中登板で好投した2年の森本でなく、
ここまでの原動力である堂林を胴上げ投手にしてあげようの温情采配が
見事なまでにドラマのキッカケになったようですが、
それはそれで甲子園だよ。

日本文理も7・8回に1点ずつとはいえ、
返せる得点力があったからこその9回のドラマだよね。
この2イニング、どちらかでも無得点なら9回の反撃はなかったと思う。


中京は愛知大会ではやたら打ちまくっていたのですが、
そこから日にちがあいたうえ、初戦が平安だったので
本来の打撃に戻るまでちょっと時間を要しましたが、
終わってみれば『強打が自慢』の面目躍如。

堂林もセンバツの敗れた報徳戦や2回戦の関学戦にみられたように、
やたら勝ち急ぐところなど、しっかり『らしさ』を出してたね(笑

わたしが高校野球に興味を持った時点で
『夏6回、春4回優勝の名門』が、ようやく優勝回数を加算。
名将・杉浦監督も天国で喜んでいる事でしょう。


さてさてさて、来年はいかなドラマが紡がれるのかしら?


☆拍手お返事

>08/24 00:37
それだ。
エデンとか電車みたいなヤツとか長いんだっけ。
わたしはカットせずに観ていたタイプ。

飛行型に地属性

一日、ヒッキー。
テレビを観まくり、ダンナのゲームプレイ観賞。
1988.png
ひさびさに観る召喚獣デモがカッコよくて驚いたりしてました。
ドローしているのを観ているのはタレますけど。


~きのうのマジンガー~
1989.png
ちゅどーん

「ま、また甲児くんが速攻でやられた!!」


☆今日の球児たち ~甲子園~

県岐商、振り回しすぎ。

あぁ、菊池はここまで重症でしたか。
目先を変えて吉田をアタマに持ってくるも
不運だったのは左だったこと。

菊池対策はどこもやってくるのだから、
『猿川じゃないほうの右』のほうが効果はありそうだった。

おもしろいのは何れの敗戦校も
縦の変化球について行けていない事。

もっと股まで引きつけて逆らわず打つんだよと
テレビ前で指示してたのに、誰もきかないんだよ(笑


☆拍手お返事

>08/22 21:04
センバツの時点から新潟→北信越の比較的楽なルートとはいえ、
打撃はというか、チーム打率は褒められていましたね。
巡り合わせは途轍もなく良くて
勝っても負けてもおかしくないトコとばかり激突ですが、
明日はおもしろくない決勝になるとは思うも、
序盤を無難に切り抜け、先制すればゲームにはなりそう。

>08/22 23:53
あんなゲーム運びばかりなので読めます。
今大会、平原は本来の力を発揮出来ていなかったとは思う。

>08/23 00:55
『忙しい』、大キライだもん。
てゅか、ヒマで無気力を隠すヒトの常套句だよね、コレって。
ホントに忙しいヒトからこのコトバを聞いた事ないよ。

夏の終わり

今日はぷ~馬ったり応援校、最期の砦・都城商の応援に備え、
朝っぱらから掃除機をごぅごぅ唸らせ、
洗濯モノをブチ込んでお買い物に行きました。

えぇ、あたしゃ自分の娯楽のためなら
ムダに動いてゆとりを保った時間を作るよ。

急げッ
1985.png
おやぢ、この辺りのお魚をお刺身にさばいといて。
あ、マスク置いてあるじゃーん。

予定通り、帝京はやっぱ喰われたか・・・が
現実味を帯びた頃にはテレビの前にスタンバイ出来ました。


・・・ぬぅ。
都城商は完敗してました。

新西は決して悪くはなかったですが、
初回の二死無走者から一振りで3失点は出鼻を挫かれましたなぁ。

打線も縦の変化に全くついて行けずに淡泊な攻撃でした。
変化球全盛の時代故か、純粋な緩急にはまるで対応出来ませんでしたね。

ピッチングの極意はコントロールと緩急にあり。

130キロのストレートでも90キロのカーブがあればそうは打てない。
逆に90キロのカーブがあれば、
130キロのストレートも140キロに見せられる。
しかし、140キロのストレートだけだと打たれるというから野球はおもしろい。

真っ直ぐと縦のドロ~ンとしたカーブだけでも
高校生ならじゅうぶん通用するの見本と化してましたよ。

アサだかヨルだかのバカ振りだかうんこ振りだかに
大いに見習って頂きたいピッチングの醍醐味ってヤツですな。

とにもかくにもわたしの夏はこれにて終了。

ま、登板するのかどうかは判りませんが、
花巻東・菊池の真っ直ぐとスライダー(要は横の変化)には
ついて行けると見ていたので、
後に世間を驚かせる事となる無印の高校を
わたしはハナから応援してたんだぜ?ってのを
示せなかったのが若干残念ではあります。


「な、言ったろ?
都城商じゃ、ココではちょっと足らねぇって。
集中打の後には必ず中だるみしたまま終わってるし。
それに中1日→中1日は投手にとっちゃ最もダレるローテなんだよ。

そもそもしくれのんが朝からヘンに動いていた時点で、
願いが天に通じないと思ってたぜ?へへんっ」
1986.png
誰に向かってクチを訊いてんだよッ


☆拍手お返事

>08/22 00:42
『見せられた』じゃダメなんだね。
『見えた』、『見えそう』なんだね。
・・・ヤなヤツだよな!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。